熊本大学教育学部附属中学校 勤務 松村 美紀さん(平成2年卒)


松村 美紀さん 皆さん、こんにちは。大学卒業後、緑と水の素晴らしい阿蘇の地で教職生活をスタートし、現在は熊本大学教育学部附属中学校に勤務しています。教職に就くことは幼い頃からの希望であり、政経や文化の中心地である東京への進学も考えましたが、自分の育ったふるさとで生徒と共に考え、悩み、夢を語りあう道を選択しました。在学中印象深いのは、講義以外の時間にも先生方とお茶をご一緒させていただき、時には青空の下での討議、山岳、深夜まで部屋をお借りしての教材研究など、学生の要望にすべて応えていただいた時間です。社会人となってからも何かと助けていただく母校の存在、本当にありがたく思います。教育実習生と教職の夢や苦労を語り合うことも大切な時間です。音楽表現や環境整備に労を惜しまず、夢と可能性に満ちあふれた中学生の若いエネルギーと共に人生を謳歌できることは、大変な幸せです。学級、部活動、委員会すべてが共に生きる家族のような存在として、真実を追究する仕事に誇りを持っています。自分の趣味と一生涯の仕事が一致する仕事って素敵ですよ!