学生生活Q&A


Q.お二人の一日のスケジュールを教えて下さい。

Kさん:
自宅生なので、朝は7時半くらいに起きて8時10分くらいに家を出て、8時半くらいに到着しています。自転車で登校していて、お昼はお弁当を持参して食べています。
Hさん:
授業は1限が週に3日あるので8時過ぎくらいに起きて、だいたい10分から20分くらいで準備をして、家が学校まで自転車で5分なので、授業に間に合うよう家を出ています。ご飯は、平日は作る余裕が無いのでコンビニか学食か近くのお弁当屋で済ませ、休日は自炊をしています。

Q.一週間の時間割は?(3年生前期)

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限 学校経営学 国語学概説Ⅲ 初等国語科
教育A組
 
2限 初等社会科
教育A組
中等国語科教育Ⅱ 初等家庭科
教育A組
 
3限 算数科教育
A組
漢文学概説
国文学演習Ⅴ  
 4限      

 

 
5限  国文学演習Ⅱ    

 

Kさん: 金曜日が空いているね。
Hさん: 3年になると選択の授業が多いから、自分で工夫して時間を作って、金曜を有効に利用できるようにしたよ。
Kさん: 1年のときと比べると専門教科が増えたね。
Nさん: うん。課題も増えてきたし、これから大変になりそうだね。

Q.放課後の過ごし方は?

Kさん: 放課後は結構アルバイトが入っているので、学校終わってアルバイトに行きます。アルバイトが無い日は、その日出た課題を出来る限り消化できるようにしています。

Hさん: だいたいサークルが週2回あり、アルバイトが週3回あります。それ以外の日には、たまった課題をこなしたり、自分の好きなことをしたりしています。

Q.生活費はどれくらいですか?

Kさん: 親からだしてもらっているのは大学の授業料だけで、教科書代や交際費などは、自分のアルバイト代からだしています。

Hさん: 自分は親から家賃と生活費の一部を仕送りしてもらっていて、残りはアルバイト代などでやりくりしています。

Q.将来の進路は?

Kさん: 1番は小学校の先生です。公務員にも魅力を感じていますが、自分でよく考えて選択したいです。

Hさん: 自分は中学校の先生を目指しています。仕事を通して色々な人と関わりたいと思っています。

メッセージ

Kさん: 自宅生の良いところは、家族もいるので悩みなどがあっても相談がしやすい点だと思います。ただ、やはり一人暮らしのひとよりも大学まで遠いので、自分の時間を作るのに工夫が必要です。勉強時間を積極的にみつけるようにして欲しいです。

 

Hさん: 一人暮らしをして、これまで両親から本当に色々と助けてもらっていたんだなと改めて感じました。一人暮らしには不安もありましたが、自分の部屋に友人を呼んで一緒に勉強したり遊んだりできるのは、とても貴重な経験だと思います。国語科は刺激的な仲間に恵まれていて、皆で様々なことに挑戦しています。