情報教育


情報教育2011

 パソコンを配置した情報処理演習室があり、専用回線や無線LANにより高速にインターネットを利用できます。

 1年次からメールやホームページ閲覧・作成、情報検索や文書作成、表計算などの情報リテラシー教育を行っています。学科の専門科目においてもパソコンを利用した演習があり、マルチメディアやプレゼンテーション、プログラムなどの学習をします。

 学生はレポート作成や調査、メールによるレポート提出、履修登録などを行うために情報処理演習室を自由に利用することができます。